新着情報

箱庭セラピー

箱庭セラピーとは

hakoniwaもともとは「箱庭療法」としてヨーロッパで発展した心理療法。
言語表現よりも感性に訴えるのが得意な日本人向きの療法として河合隼雄先生により国内に紹介されました。
砂を触ることで「退行」し、子供の頃の純粋な感覚で「自分で気づいていない自分」「言葉にできない思い」等、言語化できない悩みを明らかにし、客観的に自分をみることができるようになる優れたセラピーです。


  • 砂の上に自由にアイテムを置いていくことで、自分の深層意識を明らかにしていきます。
  • 砂を触ることで子供の頃に返る「退行」が出来るので素直な自分を出すことができます。

料金

50分 6,000円 (作成1回+カウンセリング)

1回の作成で現状の理解。 モヤモヤしたものが明らかになります。

100分 12,000円(作成1回+アイテムのプラス+カウンセリング)

最初の作成にカウンセリングにより アイテムを追加していきます。 現在抱えている問題に対する解決策がわかります。

★ 箱庭セラピーは複数回体験することでより具体的な問題解決が望めます。
回数券 50分×5回セット28,000円 、50分×3回セット16,000円

| 一覧に戻る |
pagetop